読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高本朋実.com

高本朋実.com

こんにちは!高本朋実です。
突然ですが、私は平日の夜や休日に映画を観るのが大好きなんですよね。気に入った作品はDVDも購入して自宅でも楽しんでいます。数ある映画の中でも私が大好きな作品は、ハリーポッターです。世界的にも支持を得ているハリーポッターシリーズが大好きなんですよね。
この作品は小説が原作となっていて、すべてのエピソードが映画化されました。シリーズは8作品もあり、作品には順番が記載されているわけでもなく、それぞれにきちんとタイトルがつけられているため、正確に順番を知っている人は少ないのではないでしょうか。これから初めてDVDやブルーレイで鑑賞してみようという人にも、シリーズの順番を知っておくことは大切です。すべての作品がつながっているため、公開された順に時が進み、登場人物もどんどん成長しているのです。初めて鑑賞する場合には特に、順番にそって観ることで、物語もわかりやすくなるのではないでしょうか。そこで今回はハリーポッターシリーズの全作品を、公開された順に、ご紹介いたします。
まずハリーポッターの記念すべき1作目は賢者の石です。10年前に両親をなくした主人公のハリーポッターは、親戚の家で暮らしていました。そして11歳を目の前にしたある日、魔法学校から入学許可証が送られてくるのです。1作目は、魔法学校1年生として生活する話が主となります。友人たちと出会い同じ寮にも入ることになり、重要人物でもある校長や先生も登場します。終盤にはハリーの実の両親は魔法使いであり、ヴォルデモートという最凶の魔法使いに殺されていたことがわかります。
2作目は秘密の部屋です。伝説となっていた秘密の部屋が何者かによって開かれたという噂が学校中に広まります。仲間が攻撃されたことで、ハリーはその入り口で謎解きをはじめます。その奥で待ち構えていたのは怪物であり、それを操っていたものの正体は、というストーリーです。
3作目はアズカバンの囚人です。謎の魔法使いシリウスブラックが監獄から抜け出しハリーを狙っているとわかります。実は彼はハリーの両親を裏切り、ヴォルデモートに居場所を教えたといわれる人だったのです。
そして4作目は炎のゴブレットです。魔法学校で開かれた魔法学校の対抗試合が行われました。ハリーは代表選手に選ばれ、難易度の高い課題をクリアしていくのですが突然ワープさせられてしまいます。そしてたどり着いた先がヴォルデモートが復活する現場だったのです。
そして5作目が不死鳥の騎士団、6作目は謎のプリンス、7作目は死の秘宝PART1と続きます。
最終作の8作目は死の秘宝PART2です。ヴォルデモートは最強の杖を手に入れ、魔法学校に襲い掛かります。ハリーの最後の戦いが始まるという物語です。
ハリーポッターのシリーズ作品を公開順に簡単にご紹介しました。これから初めて鑑賞する人もそうでない人も、ぜひ参考にしてください。それでは藤井美凪の紹介でした!

高本朋実 フルーツパーラーが気になる!!!!

美味しいものに目がない、高本朋実です!最近私にとって一番気になる存在、それはフルーツパーラー!


フルーツの魅力をめいいっぱい堪能したい、そんな願望を叶えてくれる場所です。
フルーツの良いところは、たくさん食べても罪悪感を感じなくてすむところですよね。もちろん、果物にもカロリーはありますが、やはり「美容にいい」というのは大きなプラスポイントです。

 

フルーツには日本人の食生活に不足しがちといわれているビタミンやミネラル、そして食物繊維がたっぷり含まれています。たとえば昔から体にいいといわれているリンゴには、ポリフェノールやエラスチン、コラーゲンなどが豊富に含まれているそうです。


ポリフェノールというと、チョコレートにたくさん入っていることで知られていますよね。高い抗酸化力がある栄養素だそうで、美肌やアンチエイジングにも効果があるんだとか。そしてエラスチンとコラーゲンは、美肌効果でお肌をモチモチ、ぷるぷるにしてくれるそうです。どちらもお肌に嬉しい成分として、スキンケア製品や、美容サプリなどにも配合されています。

 

リンゴを美味しく食べるだけで、美肌に良い成分をたっぷり摂取できるなんて、こんなに嬉しいことはありません。昔の人は「リンゴが赤くなると医者が青くなる」といったそうですが、ただの迷信ではなかったようです。


他にも抗酸化作用のあるフルーツには様々あり、たとえパパイヤやスイカ、バナナなども挙げられます。どのフルーツにもビタミンAやCが豊富ですから、美肌と美白効果が期待できます。美味しいデザートをたっぷり食べたいけど、カロリーやお肌への影響が気になる…そんな時の救世主が、フルーツたちなのです。

 

美味しくてお肌に良いフルーツを、思いっきり楽しみたい…そんな願望を現実にできるフルーツパーラーは、まさに女性にとって楽園です。旬の果物をたっぷりと食べれば、日頃の疲れやストレスも、吹き飛んでしまうのではないでしょうか。新宿にある女性に人気のフルーツパーラーでは、食べ放題なども催されています。お得な料金で美味しいフルーツを好きなだけ食べられますから、大人気で行列も出来ているそうです。美味しいものをお得に食べるためなら、何時間でも並びたい、そう感じるのは私だけではないようですね。

 

疲れがたまってきてしまうと、お肌の調子が落ちてしまったり、なんとなく元気がでなくなってしまうものです。いつもよりも化粧ノリが悪いなと思ったら、フルーツパーラで思いっきりフルーツを食べて、ストレス発散をしましょう。美味しくフルーツを食べながら、体の中から美肌作りができる、それがフルーツパーラーの魅力です。最近お肌の調子が気になるという人は、ぜひフルーツパーラーで美容成分をたっぷり摂取しましょう。

 

舌だけでなく、目でも楽しめるフルーツパーラーのデザート達。フルーツパーラーへ行くと女性に生まれた幸せを実感してしまう、高本朋実がお送りました。

高本朋実 可愛いスマホケース(^_-)-

スマホケースが古くなってしまった高本朋実です。
お気に入りだったシリコン製のスマホケースだったのですが、カバンの中に入れたり、持ち歩いていたせいか、知らないうに色褪せてしまった上に、シリコン素材が弱ってきてしまっていました。流石にこのままでは持てない。いくらお気に入りでも、同じ物をもう一度購入したいとは思わなかったので、新しく可愛いスマホケースを求めて、雑貨屋さん巡りをする事にしました。
友達からは、雑貨屋さんよりも電気店の方が、機能的な物が見付かると言われたのですが、いくら機能的でも高本朋実は可愛くない物は持ちたくなかったので、自分好みの可愛い物と出会うために、雑貨屋さんに行ってみました。元々、雑貨屋さん巡りは好きだし、スマホケース以外でも自分好みの物が見付かれた嬉しいと思って行く事にしました。
何軒かのお店に行って分かった事は、前のスマホケースが時代遅れになっていた事です。持ち続けていたから、気づかなかっただけで、以前よりも色々なテイストの物が増えていたので驚きました。どれも可愛いので迷ってしまいましたが、普段の自分の洋服の雰囲気に合う物や、持ち易さを考えながら選ぶようにしました。スマホだけが可愛くても、全体的なバランスが悪ければ台無しですからね。ちょっとしたアクセサリー感覚もあったので、洋服を選ぶ時のように、ケースを持った自分をお店の鏡に映してみたりもしましたよ。
参考になると思い、友達がどのようなケースを使っているかや、使い心地についても聞いてみました。流行には敏感だし、高本朋実よりもお洒落な友達を選んだつもりだったのですが、意外とみんなケースは頻繁に変えていない事が分かりました。洋服は勿論、バッグや靴は頻繁に変えているのにも関わらず、スマホには気を使っていないんですよ。これは予想外だったけれど、逆に言うと、ちょっとお洒落にするだけで、他の子と差をつける事ができると思ったので、益々可愛いケース探しに熱が入りました。
途中、可愛い雑貨に目が行ってしまって、ケース以外の物を購入してしまう時もありましたが、色々なお店を巡ってお気に入りを探し続けました。大量生産されている物が大半だったのですが、ハンドメイドの作品も多くて、時間を忘れて見てしまっていました。
そして、ついにお気に入りの可愛いスマホケースと出会えたのです。
そこは、雑貨屋さんだと入った文房具店でした。見た事もないような、お洒落で面白い文房具が並んだ店内は、機能的でありながら、スタイリッシュなデザインばかりだったので、すぐに気に入りました。男性でも持てるデザインだったので、女性らしいピンクを選んだのですが、このピンクも甘すぎないけれども、可憐な色合いだったので、洋服との相性も良かったです。
早速、新しいケースを友達に見せると、みんな褒めてくれました。頑張って探したケースを、高本朋実は大切に使って行こうと思っています。

今日の可愛い画像♪

f:id:taka10moto13tomo:20161013183531j:plain